私のお金の失敗談

“短大を卒業後、希望していた会社に就職することができ7年間勤めました。
お給料は大卒と同じ額をもらえたので、そこそこ多かったと思います。
7年間ちゃんと貯金をしていれば良かったと後悔しています。
私はバンドマンのダメ男に長いこと引っかかっており、ダメ男の生活費をかなり払ってあげてしまっていました。
その額はおよそ100万以上になります。本当に馬鹿でした。
家賃、光熱費、食費、服等、ありとあらゆることにお金を出してあげていました。
しかし当時の私は「この人には私しかいない」と本気で思っていたので、お金を工面してしまっていたのです。
しかもここまで尽くしていたのに、最後はこっぴどく振られて終わりました。
他に好きな子が出来たとのことです。
後に1年間くらい二股をかけられていたことも分かりました。
私は悔しいのと悲しいのと後悔で半年間くらいは廃人のように生活しておりました。
お金を女の子に頼るような男はダメです。
もし私に娘が産まれたら、男を見る目を養いなさいと厳しくしつけるつもりです。
ダメ男に貢いだお金がもったいなくて、いまだに夢に出てくることがあります。
そのせいで、私はバンドマンは一律嫌いです。
皆女の子にお金出して貰ってるんだろうなと思ってしまいます。”